フランス語学習がもっと楽しくなる!
Cours de japonais individuel sur mesure
Tailor-made individual Japanese lessons

Online Lessons

【フランス語 旅行 会話】カフェメニュー 注文と値段の聞き取り

フランス語会話 会話アトリエ

この記事では、あおいの初級フランス語グループレッスンの会話アトリエの実践内容を紹介します。

今回は、「カフェで使えるフランス語」をテーマに会話アトリエを開催しました。最後に、聞き取り問題を用意しています。3つの会話を聞いて、注文内容と値段を聞き取ってみましょう。

「カフェでフランス語」メニューや注文フレーズなど、もっと詳しく知りたい場合は、こちらの記事♪

フランス カフェでの会話 フランス語で注文しよう!メニューと定番フレーズ

フレーズには音声とカタカナ付きで、詳しく紹介しています。

フランス語学習に役に立つ動画を毎日配信しています!無料のYouTubeレッスンです。

オンラインレッスン開講中!お気軽にお問い合わせください。

アトリエの概要

アトリエの流れ

このアトリエは、3部構成ですすめていきます。
会話アトリエ:【カフェで使えるフランス語】

  1. カフェの単語・フレーズを発音できるようにする
  2. 注文できるようにする
  3. カフェの会話の聞き取りに挑戦!

それでは実際にその概要についてみていきましょう。

フランス カフェでの会話 フランス語で注文しよう!

この記事で紹介していないフレーズをたくさん紹介しています。ぜひ合わせてお読みください!

フランス カフェでの会話 フランス語で注文しよう!

フランスのカフェ 定番メニュー

コーヒーのメニュー | Le café

詳しくはこちら!YouTubeでは音声を聞くことができます♫

フランスのカフェ定番メニュー:コーヒー10種類〜フランス語で発音してみよう!音声とカタカナ付き

紅茶のメニュー | Le thé

詳しくはこちら!YouTubeでは音声を聞くことができます♫

フランスのカフェ定番メニュー:紅茶10種類〜フランス語で発音してみよう!音声とカタカナ付き

ビールのメニュー | La Bière

詳しくはこちら!YouTubeでは音声を聞くことができます♫

フランスのカフェ定番メニュー:ビール7種類〜フランス語で発音してみよう!音声とカタカナ付き

ワインのメニュー | Les Vins

詳しくはこちら!YouTubeでは音声を聞くことができます♫

フランスのカフェ定番メニュー:ワイン7種類〜フランス語で発音してみよう!音声とカタカナ付き

カフェ 温かい飲み物 | Les Boissons chaudes

上記で取り上げた、コーヒーや紅茶、ココア意外にも温かい飲み物を注文できます。特に、寒い冬におすすめなのが、こちら。

un vin chaud(アン ヴァン ショ)
ホットワイン

un grog(アン グログ)
グロック(ラム酒、コニャック、あるいはキルシュに、シナモン、レモンなどのカクテル)

カフェ 冷たい飲み物 | Les Boissons froides

une eau minérale plate(ユン ノー ミネラル プラット)
ミネラルウォーター

une eau minérale gazeuse(ユン ノー ミネラル ガズーズ)
ガス入りの水

un jus de pommes(アン ジュ ドゥ ポム)
リンゴジュース

un jus de raisin(アン ジュ ドゥ レザン)
ぶどうジュース

un jus d’orange(アン ジュ ドランジュ)
オレンジジュース

une orange pressée(ユン ノランジュ プレセ)
オレンジの搾りたてジュース

un citron pressé(アン シトロン プレセ)
レモンの搾りたてジュース

un Perrier(アン ペリエ)
ペリエ

une orangina(ユン ノランジーナ)
オランジーナ

カフェ デザート|Les Desserts

une tarte aux pommes(ユヌ タルト オ ポム)
りんごのタルト

un gâteau au chocolat(アン ガトー オ ショコラ)
チョコレートケーキ

une mousse au chocolat(ユヌ ムース オ ショコラ)
チョコレートムース

une glace à la vanille(ユヌ グラス アラ ヴァニーユ)
バニラアイス

une glace au chocolat(ユヌ グラス オ ショコラ)
チョコアイス

une glace à la fraise(ユヌ グラス アラ フレーズ)
いちごアイス

カフェ サンドイッチ|Les Sandwiches

un sandwich mixte (アン サンドウィッチ ミクスト)
un sandwich jambon-fromage(アン サンドウィッチ ジャンボン フロマージュ)
ハム・チーズのサンドイッチ

un sandwich jambon-beurre(アン サンドウィッチ ジャンボン ブール)
ハム・バターのサンドイッチ

un sandwich jambon cru(アン サンドウィッチ ジャンボン クリュ)
生ハムのサンドイッチ

フランスのカフェ 定番フレーズ

あいさつ

まずはあいさつから。あいさつには、相手への敬称をつけると丁寧です。

Bonjour Monsieur !
Bonjour Madame !

Bonsoir Monsieur !
Bonsoir Madame !

Merci Monsieur !
Merci Madame !

Au revoir Monsieur !
Au revoir Madame !

メニューが見たいとき

フランスのカフェでは、席について必ずメニューを持ってきてくれるとは限らないのです。メニューが見たいなと思ったら、つぎのフレーズで、メニューを持ってきてもらいましょう。

La carte, s’il vous plaît.(ラ カルト スィル ヴ プレ)
メニューをお願いします。

フランス語で「メニュー」は、La carte(ラ カルト)という。

フランス語で Le memu(ル ムニュ)と言うと、「コース」や「セット」という意味になるので注意。コースでなく、メニューのなかから1つずつ選ぶのは、à la carte(ア ラ カルト)という。

フランスのカフェ 注文フレーズ

超簡単 お手軽フレーズ

自分が飲みたい飲み物に s’il vous plaît(スィル ヴ プレ)をつけるだけで注文できてしまう!例えば、カフェ1杯頼みたい場合は、次のようになります。

Un café, s’il vous plaît.(アン カフェ スィル ヴ プレ)
エスプレッソ1杯ください。

丁寧な定番フレーズ

先程の超簡単お手軽フレーズに、「〜が欲しいのですが」と言う意味の Je voudrais(ジュ ヴドレ)をつけるとより丁寧なフレーズになります。

Je voudrais un café, s’il vous plaît.(ジュ ヴドレ アン カフェ スィル ヴ プレ)
エスプレッソ1杯ください。

これにします

この表現は、指をさして注文できるので、例えばメニューの単語を発音できないとき、あるいはその品物が目に見えて「これ」と言えるときに便利です。

Je prends ça.(ジュ プラン サ)
これにします(これをください)。

〜はありますか?

メニューに書いていない場合や、メニューを見ずに注文したい場合、あるいは、あるかないかわからないものを注文したいとき、次の表現は便利です。例えば、ピザがあるかどうか聞きたいときは、以下のようになります。

Vous avez des pizzas ?(ヴ ザヴェ デ ピッザ)
ピザはありますか?

〜として(種類)は何がありますか?

種類を聞きたいときは、Qu’est-ce que vous avez comme〜?「〜としては何がありますか?」というフレーズを使います。例えば、サンドイッチの種類(味)を知りたいときに次のように言います。

Qu’est-ce que vous avez comme sandwich ?
サンドイッチ(としては)は、どんな種類がありますか?

フランスのカフェ お会計フレーズ

フランスのカフェでは、お会計は各テーブルでするのが通常です。カフェの店員さんがレシートを持ってきてくれたときに支払れば、それがいちばんシンプルです。

もし、そのタイミングで支払えなかったら、つぎのフレーズで、お会計をおねがいすることができます。

L’addition, s’il vous plaît.(ラディシオン スィル ヴ プレ)
お会計お願いします。

するとカフェの店員さんは、レシートを持ってきてくれます。現金で支払うときは、店員さんに手渡さなくてもレシートといっしょにお金を置いておけば、それでOK。

クレジットカードで支払いたいとき

クレジットカードで支払いたいときは、次のフレーズで伝えてみましょう。

Je voudrais payer par carte.(ジュ ヴドレ ペイエ パー カルト)
クレジットカードで払いたいのですが。

フランスのカフェでよくあるのは、忙しいカフェの店員さんが、なかなか来てくれないこと。そんなときは、レシートを持ってレジまで行って、支払っても大丈夫です。

フランスのカフェ 店員のフレーズ

カフェでの会話は、自分が注文したり、お会計をリクエストするだけでなく、店員さんの話す言葉も理解しなければなりません。

ポイントとなるいくつかのフレーズを紹介します。

まずは、あいさつ。日本なら「いらっしゃいませ」と言うところですが、フランスでは、敬称をつけてあいさつをします。

Monsieur bonjour ! (ムッスィュー、ボンジュール)
(男性に対して)こんにちは(おはよう)

Madame bonjour !(マダム、ボンジュール)
(女性に対して)こんにちは(おはよう)

Messieurs Dames, bonjour ! (メスィュー ダム、ボンジュール)
(男女にたいして)こんにちは(おはよう)

続いて、注文を聞きにくるとき、このフレーズです。

Vous désirez ?(ヴ デジレ)
何にしますか?(「何を」の Qu’est-ce que を省略したバージョン)

Qu’est-ce que vous désirez?(ケスク ヴ デジレ)
何にしますか?(直訳=あなたは何を望んでいますか)

Qu’est-ce que je vous sers?(ケスク ジュ ヴ セール)
(わたしはあなたに)何をお出ししましょうか?

次の2つは、店員さんだけでなく、本当によく使う便利なことばです!「どうぞ」の言い方2つ。

Voilà.(ヴォワラ)
どうぞ

Tenez ! (トゥネ)
どうぞ!

最後に紹介するのは、いろいろなものを注文するとき、「〜としては何がよろしいですか?」のフレーズです。例えば、「お飲み物としては」と言いたい場合は、次のようになります。

Et comme boisson ?(エ コム ボワッソン)
お飲み物としては、何がよろしいですか?

Et comme 〜 ?
〜のところの単語を変えると、いろいろなものを注文できます。

前菜
entrée(アントレ)
料理
plat(プラ)
デザート
dessert(デセール)

フランスのカフェ 便利な表現

飲み物を注文して、ちょっと自分好みにアレンジしたい場合、つぎのような便利な表現があります。

Avec du lait ou du citron ?
レモンまたはミルクは?

Avec du lait, s’il vous plaît.
ミルクをお願いします。

Non, merci.
いいえ、結構です。

Un Perrier avec citron, s’il vous plaît.
レモン入りのペリエをください。

Un demie bien frais, s’il vous plaît.
よく冷えたビールを1杯ください。

Un café avec un verre d’eau, s’il vous plaît.
コーヒーといっしょに水1杯ください。

Un café frappé sans sucre, s’il vous plaît.
砂糖なしのアイスコーヒー1杯ください。

数字 + euro(ユーロ) リエゾン

フランスのカフェでの会話聞き取り前に、数字1〜20にeurosをつけて言う練習をしておきましょう。

00:00:05 値段の聞き方・答え方
00:01:09 数字1~10 +euros リエゾンの仕方
00:01:59 数字11~20 +euros リエゾンの仕方

NZTRKT *リエゾンしないので注意!
1 euro2 euros
3 euros
6 euros
10 euros
11 euros
12 euros
13 euros
14 euros
15 euros
16 euros
4 euros5 euros7 euros
8 euros
17 euros
18 euros
20 euros
9 euros
19 euros

euro は、母音で始まるのでリエゾンしますが、原則「9」と「19」のとき、neuf の f は [v]でリエゾンしますが、euro のときは、リエゾンしません。

【数字 + euro(ユーロ) リエゾン】の発音のコツ(カタカナ付き)は、フランス語で【数字+ユーロ(euro)】リエゾン 読み方 練習の記事で、詳しく解説しています♪

カフェでフランス語 聞き取り

カフェの会話 1

  1. 何を注文しましたか?
  2. いくらですか?

Employé : Monsieur, bonjour.
Client : Bonjour, (_____) s’il vous plaît.
Employé : Un café.
Employé: Voilà, monsieur… (_____) euros. 
Client : Tenez.
Employé : Merci.

こたえ:1 un café 2 trois

カフェの会話 2

  1. 何を注文しましたか?
  2. いくらですか?

Client : Bonjour, monsieur.
Employé : Bonjour, monsieur, vous désirez ?
Client : Qu’est-ce que vous avez comme sandwich ?
Employé : Comme sandwich, il y a jambon ou fromage , on a aussi des croque-monsieur.
Client : Je vais prendre un (_______________).
Employé : Et comme boisson ?
Client : Un (_____), s’il vous plaît.
Employé : Heineken ?1664 ? Amstel ?
Client : Une (_____).
Employé : Alors, une (_____) et un (____________).
… Voilà, monsieur. (_____) euros, s’il vous plaît.
Client : Tenez.
Employé : Merci, bon appétit.
Client : Merci.

こたえ:1 un croque-monsieur, un demi (une 1664) 2 neuf

カフェの会話 3

  1. 何を注文しましたか?

La serveuse : Messieurs-dames?
La cliente : Bonjour, madame. Alors… , _____________________ avec _____________ s’il vous plaît.
Le client : Pour moi, un _______________ jambon beurre, s’il vous plaît.
La serveuse : Oui, monsieur. Et comme boisson?
Le client : Un ______ et une __________ d’_______.
La serveuse : Très bien.

*音声はアトリエのなかで、流します。

こたえ:
un croque-monsieur avec une salade verte
un sandwich jambon-beurre
Un demi et une carafe d’eau

本の紹介「カフェでフランス語」

今回メニューとして紹介した単語は、「カフェでフランス語」という本を参考に、ピックアップしています。こちらの本は、メニューの詳しい内容とそのフランス語が書いてあるので、おすすめです。

フランスのカフェに詳しくなれる1冊です。

こちらの本には、パン屋でフランス語、花屋でフランス語などいろいろ種類があるので、また機会を改めて紹介したいと思います。

created by Rinker
¥1,540 (2022/08/15 17:45:08時点 Amazon調べ-詳細)

「あぁ楽しそうだな!参加してみたい!」という方がいらっしゃいましたら、まずはプライベートレッスンをお申し込みください!

オンラインレッスン開講中!お気軽にお問い合わせください。

フランス語学習に役に立つ動画を毎日配信しています!無料のYouTubeレッスンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました