フランス語学習がもっと楽しくなる!
Cours de japonais individuel sur mesure
Tailor-made individual Japanese lessons

Online Lessons

【サステナブルな暮らし】オーガニック 有機野菜 ビオマルシェの宅配

ビオマルシェ オーガニック

いろいろ試してみてたどり着いた「オーガニック 有機野菜 宅配サービス」は、ビオマルシェの宅配です。コスパがよく、品質もよく、品揃えもセンスもいい!サービスも使い勝手がよく、丁寧だから。

オーガニック野菜は値段が高いというイメージですが、有機野菜の宅配ビオ・マルシェ 100%有機の野菜をお届け!してくれる。買いに行く時間も短縮できる。よく考えてみると、すごくお得です!

前回の記事【サステナブルな暮らし】オーガニック野菜 食べるだけでも環境保全に貢献では、サステナブルな暮らしを目指しているわたしが、オーガニック野菜を選ぶ理由、「オーガニック 有機野菜」の 宅配サービス(ビオ・マルシェ、オイシックス・ラ・大地(大地を守る会))の比較、通販で購入できるオーガニック商品の紹介(ふるさと納税・イオン・ビオセボン)、オーガニック野菜のメリット・デメリットについて取り上げました。

この記事では、2020年から利用している有機野菜の宅配 ビオ・マルシェについて紹介します。

ビオ・マルシェの魅力

「オーガニック 有機野菜 宅配サービス」をいろいろ試してみて、いろいろ調べていたときに、「ビオ・マルシェ」に出会いました!

「ビオ・マルシェ」に出会うまでに、いろいろな「オーガニック 有機野菜 宅配サービス」を調べていたからこそ、「ビオ・マルシェ」に出会い、理念やサービスなどを知るうちに、「これだ!」と即決していました。

それでは、どんな点がよかったかについて具体的に書きたいと思います。

魅力1 野菜セットの内容とお値段

他の「オーガニック 有機野菜 宅配サービス」に比べて、野菜セットのお値段がやさしい。基本の野菜セットは、2000〜3000円とリーズナブル。野菜だけのセットを基本としながら、ほかに欲しいものがあれば追加して購入できるという点が、気に入りました。

毎週セット内容を確認して、好きな「野菜セット」を選ぶことができる。ビオマルシェの野菜セットは4種類。他社サービスに比べて、圧倒的に、リーズナブルです。

  • 多菜セット(2,808円)野菜をたくさん使うご家庭に
  • フルーティセット(2,808円)有機野菜と果物を詰め合わせ
  • いきいきセット(2,808円)栄養バランスを考えるあなたに
  • ゆうきだいすきセット(2,324円)使い切りサイズでお届け

他の「オーガニック 有機野菜 宅配サービス」は、セット内容が【野菜+肉や惣菜】のようになっていて、5000円くらいする。ちょっとお高いし、好きでもない食品が入っていたりする。

たとえば、オイシックス・ラ・大地のコースをみてみると・・・

宅配ボックスコース:
5,184円〜6,264円(税込)程度

・季節の野菜、果物6~8品
・豆腐など大豆製品1,2品
・肉、魚、乾物、そうざいなどから
 季節のおすすめ5~6品

その点、ビオ・マルシェの野菜セットは、有機野菜100%。100%有機の野菜をお届けできるのはビオ・マルシェの宅配だけ!どんな野菜でも大好きなら、セット内容はあらかじめ確認できるし、たとえおまかせであっても、安心。

魅力2 サービスのシンプルさ

そのシンプルさとは、「有機野菜100%」であることと、定期便の内容が純粋に「野菜だけのセット」であるということ。肉やお惣菜などの野菜以外の食材は自分で選びたいひとには、ぴったり。

このビオマルシェの野菜セットは、「週に1回、自宅に有機野菜を届けてもらえたらいいな」というわたしの希望通りのプランでした。

もしほかに欲しいものがあれば、追加できるというフレキシブルなところも気に入りました!

魅力3 新鮮な旬の野菜と品揃え

もちろん有機野菜の宅配サービスなので、新鮮な旬な野菜が届くというのは想定内かもしれません!ビオマルシェの宅配は、週1回の定期便なので、毎週、旬のお野菜がいつも家にある状態を保てます。

日本各地の、その地域の気候や地形を活かして、
それぞれの土地にあった作物をつくる「適地適作」。

そのとき「売りたい野菜」ではないそのとき
「食べてほしい旬の有機野菜」を、
ビオ・マルシェがみなさまの食卓に
バラエティ豊富にお届けできるひみつです。

https://biomarche.jp/service

その上、ビオマルシェの品揃えにも満足しています。例えば、わたしは毎週の「野菜セット」のほかに、【卵、納豆、ヨーグルト、バナナ】を毎週、【有機玄米5kg】を毎月、届けてもらえるように、「予約登録」という設定しています。

お野菜だけでなく、【卵、納豆、ヨーグルト、バナナ】のような食材はいつも定期的に買うものなので、届けてくれるのはありがたいですし、なにより、これら「本当に美味しい」です。

オーガニック 平飼いたまご
有機野菜の宅配ビオ・マルシェ 100%有機の野菜をお届け!

特に、たまご!「平飼いたまご」というもので、お値段はスーパーの卵と比べてお高いですが、もうスーパーのたまごには戻れない、というくらい美味しいです。

つぎに、バナナ!これも、もうスーパーのバナナには戻れないです。薬漬けのバナナは、へにょへにょしています。すぐにしなって、本当に変な味。オーガニックのちからここにあり!ということを一番感じられるのは、バナナではないでしょうか。

さらに、無添加のお惣菜も、おいしいものいろいろあって、冷凍庫に蓄えています♪忙しいときに便利。

おまけに、イタリアのオーガニックはちみつフランスのオーガニックチョコなど輸入商品もそろっていて楽しい。洋菓子や和菓子、クッキーやチョコ、ポテトチップスなど嗜好品もそろっています。からだによさそうな「お菓子」けっこう試してみました。ポテトチップスはお気に入り。

食材以外では、環境にやさしいタッパーや無添加の石鹸などもあり、いろいろ試しています。ちなみに、アレッポの石鹸はリピートしています♪

買いに行く手間も、迷う手間もなし!しかも、見たことも、食べたこともないお野菜に出会うこともできるので、楽しいです。

スーパーでは一年中、季節関係なくいろいろな野菜が手に入る世の中です。それはそれで便利ですが、この有機野菜の定期宅配便では、旬を感じられるというのがいちばんいいところかもしれません。

有機野菜の宅配ビオ・マルシェ 100%有機の野菜をお届け!

ビオマルシェ お試しと年会費

わたしが、【サステナブルな暮らし】SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)に貢献するオーガニック野菜に興味を持ち、いろいろ調べたのは、2020年夏のこと。

コロナ禍で、おうち時間をさらに充実させたい、スーパーに買いに行くのがちょっと面倒になったときでした。スーパーは楽しいですが、2020年のコロナ禍には心配性なわたしにとって外出は、おっくうでした。

そんな思いと並行して、365日ほぼ毎日毎食手作り料理を作っているので、美味しくて安全な食材で料理やお菓子を作りたいと思っていました。

美味しくて安全な食材、さらにオーガニックの有機野菜。本当に微力ながら、「食べて貢献できるのであれば、そして社会のためだけでなく、自分のためにもなるのであれば、最高ではないか?」と思い、オーガニック野菜にたどりつきました。

最初にお試しセットを予約したのは、「大地を守る会」という宅配サービスでした。こちらは、100%有機野菜を扱っていない点とセット内容が野菜以外の食材も含まれることから、希望にあいませんでした。

お試しなしで申し込むほうがお得

そのあと、見つけたのが「ビオマルシェ」。フランス好きとしては、このネーミングがまず気に入りました。Bio marché 可愛い。

お試しセットのページをよくよく読んでみると、お試しをしないで直接申し込んだほうがお得であることがわかり、お試しなしで申し込みました。気に入ったものを見つけたらだいたい即決できる性格なので、「ビオマルシェで間違いなし!」という直感を頼りに。

2020年9月のことでした。以来、サービスをずっと継続していますが、ずっと満足しています。「わたしの直感に間違いなし!」でした。

お得1 年会費が割引される

私のように、すぐにビオマルシェの宅配を始めたい場合は、初年度年会費5500円のところ、80%オフの1100円になるというサービスがあります。

2年目以降は、年会費5500円がかかりますが、ひと月にたったの460円。週4回、玄関のドア前まで届けてくれると思えば、安いものです。

お得2 調味料などのプレゼントがもらえる

ビオマルシェのプレゼント
有機野菜の宅配ビオ・マルシェ 100%有機の野菜をお届け!

「有機原料と昔ながらの製法でつくったこだわりのプレゼント」(2374円相当)

  • 有機合わせ味噌 750g
  • 有機醤油 300ml
  • 有機純米酢 500ml
  • 洗双糖(せんとうそう)1kg

このプレゼントもまた、すごくよかったです。

これらプレゼントのおかげで、この「有機合わせ味噌 750g」「洗双糖(せんとうそう)1kg」はいまもずっとリピートしているお気に入り商品になりました。

ビオマルシェこたわりの自信の品々であるこれらのプレゼントも気に入り、お試ししないで申し込みに至りました。

でも、「まずはいろいろ試してみたい!」という方には、ビオマルシェのお試しセットをおすすめします。このセットも、お買い得です。

初回限定 有機野菜のセット

通常会員価格2,808円の多菜セットを

初回限定・特別価格1,500円(税込/送料無料)

有機野菜の宅配ビオ・マルシェ 100%有機の野菜をお届け!

ビオ・マルシェの野菜は全て有機JAS(オーガニック)認証を取得した「有機野菜」。

お試しセットは、旬の有機野菜8〜9品目!

\ビオマルシェのお試しはこちら/

サステナブルなビオマルシェ

実際に、サービスを継続していると気づくことがいろいろあります。オーガニック野菜の提供だけでない、ビオマルシェのサステナブルな取り組みをご紹介します。

お届け梱包は、リユース

まず、お届けときの段ボールなどの梱包は、リユースです。

冷蔵品は発泡スチロール箱、常温品はダンボール箱でお届けします。こちらの配送箱は、リユースしておりますので、ご使用後は回収させていただきます。

https://biomarche.jp/faq/1721

はじめは、梱包の段ボールなどを次の宅配までの1週間、家に置いておかなければならないというのは厄介だなぁと思ったのですが、リユースであることを思うと・・・

「地球のためにがんばろう」と、思い至りました。慣れてしまえばなんてことはない。ただ、置くスペースがないと大変かもしれません。

平飼いたまごの紙パックも、リユース

ちなみに、平飼いたまごのパックは、プレスチックではなく、紙パックなので、こちらもリユースです。毎週、段ボールなどの梱包とともに回収してもらいます。

商品カタログや請求書は、ペーパーレス

商品カタログは、毎週の配達といっしょに紙でもらうこともできますが、不要の場合はマイページから設定することができます。はじめのうちは、どんな商品があるのかな?と思い、紙のカタログをもらっていました。このカタログも毎週回収してくれるので、その点エコです。

いまはもうビオマルシェに慣れてきましたので、オンラインで確認できるカタログのみで大丈夫です。カタログが毎週手元に届くと、「これちょっといいかも!」と、ついつい購入することもあるので、節約の観点からもペーパーレスになってよかったです。

請求書のペーパーレスは、2022年からのサービスでした。やたらと紙が多いのは、管理するのも面倒だったので、ペーパーレスになり、一安心しています。

フードロス削減

その時期にたくさん収穫できた野菜をリーズナブルな価格で、購入できる「豊作野菜50%クラブ」というサービスがあります。とてもお得で生産者さんを応援でき、フードロスを削減するとのことです。

旬の有機野菜がお得に届く「豊作野菜50%クラブ」
契約農家を応援し、フードロスを削減する取り組み

\ビオマルシェくわしくはこちら/

ビオマルシェの野菜セット

ビオマルシェ2022年7月
100%有機の野菜をお届けできるのはビオ・マルシェの宅配だけ!

2020年から楽しんでいるビオマルシェの宅配。実際にどんな商品が毎週届いているか、2022年7月よりリポートをスタートします。

7月になると夏野菜がたくさん届きます。ラタトゥイユやガスパチョなどの夏のお料理を楽しんでおります♪その様子は、次の記事で詳しく書く予定です。

ビオマルシェの野菜セットの詳しい内容はこちら♪
【サステナブルな暮らし】オーガニック 夏野菜で作るレシピ 7月

ビオマルシェのおすすめ商品

サステナブルな暮らしをエンジョイしたいわたしは、こうして有機野菜を楽しむ暮らしを手に入れました。毎週届く「野菜セット」のほか、いろいろな商品をすでにいろいろ購入し、試しています。

リピートしている野菜以外の商品もけっこういろいろあって、楽しんでいますので、次回はわたしのお気に入りのビオマルシェ商品の紹介をしたいと思います。

これから、毎週の野菜セットの内容やその野菜を使ってどんな料理を手作りしているかについてのリポートもしていく予定です。

みなさんの食卓も豊かになりますように。次回もお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました